■ [--/--/--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告

■ [2009/04/02] こんな感じで描いてるのー

お久しぶりです、ぬこです。
ハァハァ言いながら頑張ってます(*´д`)ハァハァ

アニメの最終回ラッシュは今のところ、黒羊と00にソウルイーターまでは追っかけました。
他はまだ最終回まで見られてません(´・ω・`)
あ、CLANNADは最後は総集編なんでしたっけ?

来期というか今期の開始ラッシュは時間的に到底カバーできないのでどうしましょう……
とりあえず1話をドバーっと録画してダバーっと見てズバーっと切る作業をする余裕がないです。

00の後番のハガレンと、かきふりゃさんのけいおん!は見ないとな~(´ω`)
まったく、商業誌で連載始めたらいきなり京アニでアニメ化とかどういうことだ!(*´ω`)


さて、そんなわけで追記の中で拍手コメントへのレスとイラストの制作工程を書いております。
画像は用意していませんので、絵を描く人が読んだら「あー、こいつはこうやってんのかー」と
辛うじて思える程度の内容です。
興味がある方はご覧になってくださいませ。
つか、半端なく追記が長いです_ノ乙(、ン、)_

後半が長いので、拍手コメントへのレスを先にヽ(´∇`)ノありあとー

>えへへ、誕生日、ちゃんと把握してましたですよ。てなわけで…おめでとうございま~す♪ :1ファンさん
>たんじょーびおめでとうございまする ぬこさんの活躍を影ながら応援しておりますですよー :ふにもとさん
>WBCは偶々学校にいたので見れませんでした(汗) ぬころぐさんもやよいも誕生日おめでとう(〃^▽^)/  (麗斗さん)
>誕生日おめでとうございました…。なるほど、やよいと同じ、と..._〆(゚▽゚*)
>やよいと誕生日が同じだったんですね、一週間遅れですけど誕生日おめでとうございます。
>思い出して飛んできました。ちょっと遅れましたが誕生日おめでとうございます! :あるとしゃん

後ろが長いのでまとめてみなさん、ありがとうございます!ヽ(´∇`)ノ
歳を重ねてくると早生まれであることのありがたみが実感できますw
来年の誕生日近辺も真を描いているのかしら?(´ω`)

>次回に期待してます♪ :そなたさん
なんか中途半端な感じになってますが、少しは参考になるといいなぁ。
肝心なところはテキストでは説明できないのがにんともかんともw

>ねんどろいどぷちをコンビニで二個買ったんですよ。そしたら私服まこりん、衣装まこりんでした…
>俺、まこりんと結婚してたみたいですね!もう誰にも渡しませんよ!

なぬ!なんという高打率!伊達に結婚してねぇ!
……ってことは、私が引いても高確率で真を引けるはずですね!(゜∇゜)
グッズには関心がないのでねんどろいどには手を出してませんが、UPされている画像をみると可愛いですねぇ(*´д`)

>お疲れ様です。ねこぷちさんのファンです。丁寧な説明ありがとうございます!参考になりました!!SAI買います。
>WBCの結果は仕事が終って、職場で休憩がてらTVを見てる時に初めて知りました。
>2連覇!流石、『侍』!!流石野球大国ッ!!中学校の頃、お助けメンバーとして急遽、野球部の大会に引っ張り出された思い出が、呼び起こされますww
>結果は地域選抜で2回戦敗退ですがw

参考になってなによりです~(´ω`)
って、野球部の助っ人って!
野球できる人はスポーツ万能っぽいですから、カッコイイじゃないですか!
私なんかバットが重すぎてろくにスイングできませんよ!_ノ乙(、ン、)_

>ダルちゃん、ドンマイ!ですね。それにしても世界のイチロー最後の最後にやってくれましたねぇ~。 :ゆうしゃおうさん

あの場面で先発タイプがリリーフするのは厳しいですよね~。
イチローはあの場面にあの場所にいること自体が「持って」ますよね。
さらに粘って試合を決めるわけですからさすがとしか言いようがありません(´∀`)

……

というわけで、ここからWEB用イラストの制作工程をざっくりと書いてみます。

1.妄想する
 :何を描くか決めます。DLCの衣装ネタだったり、まこスレのネタに乗っかったり。
 :ポーズとかそのへんまで込みで妄想します。少しエロいと楽しいですよね。
 :構図は基本的に正面のカメラばっかりです。正面だと鏡を使えて楽だからー(´~`)

2.資料を集める
 :妄想に合わせて資料を集めます。衣装資料が一番多いみたいです。
 :光源をキャラの正面に置かないことも多いので、その場合はそのへんの参考資料も。
 :普通っぽい衣装の場合はファッション雑誌とかも。
 :私の絵は資料勝負っぽいので、普段から意識的に資料は集めておきます。
 :前回のマコルルはコスプレ衣装を中心に23枚の画像がフォルダに放り込まれてました。
 :描きたいものにピッタリな資料なんてなかなかないので、いろいろ組み合わせます。
 :マコルルの左袖はセーラー服ですし(´ω`)

3.SAIで下描きする(以降はSAIでの作業です)
 :最終的な画像サイズのほぼ倍の「1600×1600ピクセル」の画像に鉛筆ツールで下描きします。
 :線を清書するときに倍になっていればいいので、下描きは小さくて構わないのですけどね。
 :妄想とノリで描くのでラフはありません。
 ;私の場合、後述の理由で下描きの時点でかなり線を整えてしまいます。

4.線を清書する
 :細い線を引きますので、最終的なサイズの倍の状態でペン入れを行います。
 :ツールは鉛筆ツール。サイズは0.5~1.0。0.7を基本に。
 :最終的には線に色を付けますので、線画もある程度パーツごとにレイヤーを分けておきます。
 :私の場合、3倍~10倍くらいの間で画面を拡大して、短めの線を継ぎ足すように線を引いてます。
 :線を引いているときは引く線だけを見て機械的に。線の強弱は基本的に付けません。
 :つか、強弱が大きく付いてしまうツールは引きたい線が引けないのでNGです。
 :アナログで線画を引いていた時代は、上記の理由でつけペンはまったく馴染めませんでした。
 :バランスの確認や線の選択が不要のように下描きの時点で線は整理しておきます。
 :例外的に髪の毛の線は1ストロークでシャッと引いてます。
 :ただし、真の場合はそもそも髪の毛の線画は引かないケースもあったりします。

5.パーツごとに領域分けをする
 :線画が完成したら領域分けのために、パーツごとに適当な色で塗り潰していきます。
 :私の線の場合、倍のサイズの状態で「自動選択ツール(W)」→「選択領域を1ピクセル膨張(Q)」が丁度いい感じになります。
 :細かいところは筆圧感知を切った鉛筆ツールで整えます。
 :髪の毛の線画を引いていないときは、ここで下描きを元に髪の毛の領域を作成します。

6.塗る
 :塗り分けをしたレイヤーに「不透明度の保護」をして直接か、クリッピングのチェックを入れた重ねたレイヤーに塗りこんでいきます。
 :塗りは「筆:9、エアブラシ:0.8、ぼかし用の水彩筆:0.2」くらいの比率でしょうか。髪の毛以外。
 :髪の毛を塗るときは、塗り方にもよりますが途中から鉛筆ツールを使います。
 :筆ツールはこんな設定で塗ってるらしいですが、正直、数値は適当です(・ω・)
 :というか適当にいじってたらデフォルト状態がよくわかんなくなってそのままとか、そんな感じでw
 :資料を参考にしながら、可愛くなれ~、下品にならない程度にエロくなれ~と念じながら塗るのがコツです。
 :絵チャ時代以降、RGB値で基本の色を作っていますが、塗り込み始めたらスポイトやカラーサークルなどで適当にやり始めます(´~`)
 :この辺はテキストだとどうにもならんですなぁ(´・ω・`)
 :混色を使ってなんかそれっぽく塗りたい場合は、先に暗い色を全体に置いてから、光が当たる部分に明るい色を置いていくといいんじゃないでしょうかね。

7.仕上げる
 :どの程度馴染ませるかは絵によって違いますが、ほとんどの場合、線画に色を付けます。
 :光が強く当たってるとこに、「発光」の合成モードにしたレイヤーを重ねたり。
 :彩度が上がるので画面が鮮やかになります。
 :あとは……ごく希にオーバーレイの合成モードのレイヤーを全体に重ねることもあります。
 :コントラストが落ちるので嫌いなのですが、色調の調和が取れます。

8.画像サイズの調整をしてjpg保存して終了ヽ(´∇`)ノ
 :最近はHPでは縦700を標準にしているみたいです。

……とこんな感じです。
所要時間は8~10時間くらいでしょうか。
時間が掛かるかどうかは大抵、資料集めと下描きの時間に依存します。

最後まで読んで下さった方はいらっしゃるのかしらw
2009/04/02 02:06 雑記・その他




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。