■ [--/--/--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告

■ [2012/03/10] 2/11放送分のTBS「Asian Ace」についての報告

こんばんはー、今回は真面目なお話になります。

拍手でもコメントをいただきましたので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。
1ヶ月前の2/11に放送されたTBS「Asian Ace」内で、昨年に私が描いた真のイラストが、
シンガポールの学生さんが描いたかのように扱われておりました。

私は番組を見てはいなかったのですが、Twitterでも複数の方からご連絡いただいたので、
事実関係をTBSさんに問い合わせいたしました。
最終的に本件は、私に不満のない形で決着しましたことを、お気にかけてくださった方々へ
報告いたします。

既に本件の概要をご存知の方のために、最初に結果だけを記します。

TBSさんの調査の結果、シンガポールの学生さんに詐称・盗用といった意図はなく、
取材と編集の不手際が原因で生じた問題であることがわかり、その調査結果は
私も納得のできるものでした。
TBSさんからは全面的に非があったと丁寧な謝罪をいただき、3/10放送分の同番組の
最後に訂正をしていただけました。

それでは長くなりますので、詳細は 【続きを読む】 からどうぞ。


■放送された内容

・シンガポールのエンタメ事情をレポートする回の一場面。
・3Dアニメーターを養成する学校の学生さんに対する取材。
・インタビュアーが学生さんのPC上のFacebookのアルバムページに着目。
・イラストのサムネイルの中からピックアップした一枚が以下の私のイラスト。

makoto1110tn.jpg


・「これ描いたの?」というインタビュアーの質問に対する学生さんの返答が、
 「全部書きましたよ」という字幕として表示されていた。

……私のイラストが関わるパートはこのような感じです。
私の描いたイラストを、学生さんが描いたものとしか受け取れない内容でした。


■TBSさんの調査によって判明した事実

・Facebookのアルバムのサムネイルの数に対し、インタビュアーは「これを全部描いたの?」
 という質問を行ない、これに対して学生さんは「some(一部は)」と返答したのだが、
 通訳を介する過程で正しくインタビュアーに伝わらなかった。
・インタビュアーがピックアップした真のイラストは、学生さんが模写等で描いたものではなく、
 私が描いたものだった。
・インタビュアーはこのイラストに対して改めて「これ描いたの?」と聞いているが、この時点で
 通訳を介した会話が成立しなくなっており、学生さんは自分が実際に描いたイラストに
 対して「自由時間に描いている」という返答を行なっている。

・その後、編集段階では会話が正しく成立していなかったことに気が付くことができず、
 「これ描いたの?」「全部書きましたよ」という字幕を付けてしまった。


■周辺の事実

・学生さんはFacebook上で、自分の描いたイラストとお気に入りのイラストを混在させて
 一つのページで公開していた。
・学生さんは「Art by me and other awesome artists!」と断っており、
 詐称や盗用の意図はない。
・私のイラストは転載可なので、その点も問題はない。

・当該の学生さんを指名しての取材ではなく、教室の中でインタビュアーが目を付けた
 対象への取材であった。
・そのため、3Dアニメーターの学校に対する取材であれば、動画作品などをピックアップする
 べきであるのに、2Dイラスト、それも取材対象者以外が描いたイラストをピックアップして
 しまっている。

・通訳は現地のコーディネーターの方であり、専門の方ではないため、速い会話に
 追いつけていなかった。


■まとめ

上記の内容より、TBSさんからは取材方法そのものも含め、全面的に非があると謝罪を
いただきました。
表面的な部分では不正確な字幕を付けてしまったことが問題ですが、そもそも取材自体が
機能していなかったわけです。

プロデューサー、制作担当、制作ディレクターの方には二度に渡り、私の地元の駅まで直接、
説明と謝罪に足を運んで下さっております。
最終的には3/10放送の同番組の最後で訂正を行なっていただけました。
この問題が存在したこと自体を多くの視聴者が把握していないであろう状況で、
番組内で訂正をしていただけるとは思っていなかったので、少々、驚いています。

また、仮に今後、番組が再放送される場合には、本件に関わる一連の場面はすべて
別のものと差し替えることに同意しています。
取材時の会話が成立していない以上、どう字幕を付け直そうと意味不明な場面にしかならないためです。


取材方法、取材対象者、ピックアップしたイラスト、通訳、編集・字幕と様々な要因が
積み重なって生じた問題ですが、今後はこのようなことがないようにしていただければ、
十分な謝罪をいただいておりますので、今回の件についてはこれで解決で問題ありません。

正直、ご自身のイラストと他者のイラストを混在させて公開している学生さんの脇が非常に
甘いのも事実ですが、関係者のいずれにも悪意がなかったことは幸いでした。

以上で報告は終わりです。

当初は少々、面倒なことになったなと思いましたが、学生さんが詐称していたわけでなく、
TBSさんからも真摯に対応していただけて、最終的にはこれも良い経験と思えております。

何より、あの一枚のイラストと描き手の私を結びつけて覚えてくださっている方が、
知り合い以外にもいらしたことが嬉しかったりします。

それでは、長文にお付き合いくださってありがとうございました。


以下、前回の拍手コメントへの返信です。

>待ってましたー!、なんか色々大変そうですね、環境が変わったのでしょうか?体調崩さないようにしてくださいね。
>それにしてもこの真は見蕩れてしまう美しさですね…10分位見つめてましたw。
>あーもう!真はホント美しくて可愛いなぁああああああああああ!!

お気遣いありがとうございますー。
昨年から責任が大きい立場になっていた上に、来季から正念場が続くので準備が大変なのです。
前回の真は「可愛い」「美しい」「かっこいい」と色々な感想がいただけて面白いです(´∀`)

>私の場合自分の企画というものは子供のような物で、成果が見て取れると誇らしく、その結果が他者の参考になるというのは一つの誇りであると思っています。
>が、盗作や騙りは全くの別物。過ぎた事、所詮人事とはいえどもやはり気分のいいものではありませんね。相手側には真摯な態度を期待したいものです。
>暗い話はいいとして!今年は新人も入ってきた事もありバレンタインデーに去年よりも多くのチョコを獲得しましたYo!俺にも人生の春到来か(`・ω・´)
>でも真にもらいてえええぇぇ!いつモニターから出てくるんだ!:ビッチさん

今回の報告の通り、盗作でも騙りでもありませんでした。ヨカッタヨカッタ(´ω`)
絵を描くか文章を書くかすれば、真からチョコを貰えるんだぜ!
妄想だけどなー( ´ー`)y-~~

>うおう。素敵過ぎる。やっぱり真はこういう中性的な雰囲気が似合うなあ。:右京さん
ジャージはいいですよね。可愛い服もいいですが、真の魅力をストレートに増すアイテムです。
イモジャージもそのうち描きたいですね!(´ω`)

>この絵のシチュエーションは放課後の学校で、真にちょっと呼び出されて、チョコを貰っているんですね!僕が。
>チョコを渡す前は絵にあるような不敵な笑みなんですけど、渡した後に超照れるんですよ。ひゃーーーーーーー><
>取り乱してしまいましたw 失敬。これも真がかわいすぎるせいでねww

帰宅部の私に、部活前のちょっとした時間にプレゼントですよ(*゚∀゚)=3
この後の真は猛ダッシュで駆けていきますw
2012/03/10 22:44 雑記・その他




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。